アニメ・コミック

2009年7月10日 (金)

すね肉とキャベツの煮込みの献立

●すね肉とキャベツの煮込み
     コトコト煮込んだドイツの田舎風です。

材料・・・(4人分)豚すね肉800g、キャベツ1個、トマトピューレ台2、酢大1、塩・こしょう・小麦粉各適量、赤ワイン大2、バター大3、サラダ油大2

①蓋のすね肉はかたまりのまま求め、塩・こしょうして30分おきます。

②キャベツはざく切りにして塩大2をまんべんなくふり、10分ほどしてキャベツがしんなりしてきたら手のひらで押すようにしてさらに30
分おきます。

③玉ねぎは薄切りにします。

④フライパンにバター大2を熱して①の肉に小麦粉をまぶして転がすように焼き色がつくまでゆっくり炒めます。

⑤④の肉を取り出したフライパンに残りのバターを入れて玉ねぎを炒めます。

⑥深鍋にサラダ油と⑤の玉ねぎを入れサッと洗ったキャベツを3~4回に分けて加え、弱火で炒め合わせます。

⑦⑥に④の肉を加えトマトピューレ、酢、赤ワインを振ってふたをそ、弱火で約50分煮込みます。最後に味をみてから塩・こしょうで味整えます。

●まぐろのタルタル

 まぐろのとろりとした口当たりを楽しんでください。

材料・・・(4人分)まぐろの赤身(切り身)100g、アボガド1/2個、
A{玉ねぎのみじん切り大3、ピーマンのみじん切り大1、赤ピーマンのみじん切り大1、黄ピーマンのみじん切り大1、チャイブのみじん切り大1}、レモン汁1/2個、B{フレンチドレッシング(市販でいいですよ)大2、バルサミコ酢大1、オリーブオイル大1、塩・こしょう各少々}、C{オリーブオイル大2、バルサミコ酢大2、塩・こしょう各少々}、
D{にんじんのせん切り・セロリせん切り・あさつきの小口切り各少々}、フランスパン適量

①まぐろは塩を振って15分おき、水にさらして塩気を取ります。

②レモン汁の半分を①にかけ、4分つけて5mm角に切ります。

③アボガドは5mm角に切り、塩・こしょう・レモン汁1/4をかけます。

④ボールにAを入れて混ぜ、②③を加えて混ぜます。

⑤Bとレモン汁1/4を混ぜ④に加えてあえます。器にサークル型を置いて⑤をつめ、型をはずします。

⑥ボールにC、レモン汁1/4量を入れて混ぜ、⑥のまぐろの周りに流します。まぐろの上にDをのせてフランスパンを添え、出来上がリです。

   *魚臭さが嫌いな方はレモン汁を多目に使ってくださいね。

●チキンサラダ

白ワインがちょっとおつです。

材料・・・取りの手羽肉200g、白ワインカップ1/4、きゅうり2本、セロリ1本、紫玉ねぎ1個、サラダ菜1/2株、サラダ油大6、酢大4、塩小1.5、こしょう少々、パセリ・玉ねぎ各みじん切り大1

①鶏肉は白ワインと同量の水で5分ほど蒸し煮にして冷まし手で細かく裂いておきます。

②きゅうりは縦に皮をむいて4cmくらいのせん切りにし、セロリも筋を取ってせん切りにしみずに放しぱりっとさせます。

③玉ねぎは薄い輪切りにして水にさらします。

④ボールに塩とこしょうを入れサラダ油を少しずつ加えてよくかき混ぜ、酢を加えます。ここにパセリと玉ねぎのみじん切りを加え、さらによく混ぜあわせます。

⑤きゅうりとセロリを水からあげて水分をよく切り、鶏肉サラダ菜をと混ぜ合わせサラダ菜を敷いた器盛り、水えおきった紫玉ねぎをかざり、④をかけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

牛肉の香草焼き

 ハーブの盛り味を生かしました。

材料・・・牛肉(バター焼き用5mm厚さ)8枚、香辛料{パセリのみじん切り大5、青こしょう大2、バジリコ小1/2、オレガノ小1/2、荒引きこしょう小1/3、塩小1}塩・こしょう各少々、サラダ油大1、バター大2、ブランディ少々、レタス、トマト適量

①香草類を乾いたまままな板にのせ、包丁で刻み合わせてこしょうと塩も混ぜ合わせます。

②牛肉は筋切りをして塩・こしょうをし、フライパンにサラダ油とバターを熱し、強火で手早く両面を焼きます。

③表になるほうに①の香辛料を全体にのせ、肉から出てくる肉汁を思えにかけながら焼きます。

④仕上がり際にブランディをふりかけアルコール分んうを飛ばし、火を止めます。器に盛り、ドレッシングさっとひたしたレタスとトマトを添えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

鶏の香り付けの献立

●鶏の香り付け

材料・・・鶏ももにク(骨付き)4本、、きゅうり2本

1.鶏もも肉はあ1本を4つに切り、お酒・しょうゆ各大1/2、しょうが汁小1/2を合わせた中につけます。

2.みじん切りにしたにんにく1片分、ねぎ大3、しょうが小1、とうがらしの輪切り1本分、しょうゆ大3、酢・砂糖各2、ごま油1をあわせてタレを作ります。

3.鶏肉の水気を拭いて中温の油で色良く揚げ、2のタレにつけこんで冷蔵庫で冷やします。

4.きゅうりはすりこぎなどで叩いて一口大に切り、鶏肉の回りに飾ります。

●キャベツときのこのあえもの

1.キャベツ200gは5mm1幅の細切りにし、にんじん1本はせん切りに、しめじ1パックは根元を切り小房に分けます。

2.たっぷりの熱湯に塩少々を入れ1をさっとゆで、ザルにあげます。

3マヨネーズ大3、牛乳大1、しょうゆ小1を混ぜてソースを作り、器に盛った2にかけます。

●はるさめとわかめのスープ

1.もどしたわかめ50gは食べやすい大きさに切り、はるさめ20gははさみで3cmに切ります。

2.鍋にスープ4カップを入れて煮立て、はるさめを入れて煮立てはるさめを加えお酒大1/2、塩・こしょう各少々で調味します。

3.卵を溶きほぐして2へ流し入れ半熟程度に火をとおして出来上がりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)