« クリスマス特集② | トップページ | 鶏肉とぎんなんの炒めものの献立 »

2009年12月15日 (火)

外食カロリーを覚えよう!!

●天ぷらそば・・・470kcal
一見、栄養のバランスがいいように見えますが、タンパク源も野菜もわずかです。エネルギーはそばの分264kcal、残りの具の分で衣が厚くなるほど吸油量が増してさらに高エネルギーになります。

●山菜そば・・・431kcal
そばにとろろとうずらの卵が添えてありますが、タンパク質もビタミン類もざるそばより少し増える程度。栄養価が高いとはいえません。こういう素そばにCabb003 近い一品の時には食後に牛乳やヨーグルト、豆乳などを加えましょう。

●鍋焼きうどん・・・518kcal
そば類の名じかでは栄養価が高く、野菜は不足しがちですが、卵や鶏肉など良質タンパク質が豊富です。ただ、塩分が高いのが難点。血圧の高い方は敬遠すべきでしょう。

●鶏南蛮・・・387kcal
野菜は不十分ですが、鶏肉で動物性タンパク質が少しは補給できます。天ぷらそばやカレーうどんより低エネルギーで減量中の方のも安心です。ただ足りない野菜は他の食事で補って下さい。

●そうめん・・・539kcal
麺の量が多いのでエネルギーが意外と高めです。えいようは糖質に偏っている為、減量中の方は控えたほうがよさそうです。

●焼き魚定食・・・480kcal
和定食は食品の偏りが比較的少なく、単品の組み合わせの為、エネルギーや塩分の調整がし易いのが利点。塩分調整は漬物や汁物で。
魚はサケや干物だとそれ自体に塩分があるので、野菜などを追加注文しましょう。

●刺身定食・・・594kcal
減塩中の方にもおすすめのメニューです。エネルギー摂取はご飯の量で。塩分はおしょうゆを控えめにし、漬物と汁物を残せば低く抑えられます。

●しょうが焼き定食・・・926kcal
脂身を多く使っているところが多いようです。エネルギーを下げたい方やコレステロールの高い方は脂身じを極力残し、ご飯も減らします。定食物も野菜は不足がち。添え野菜は全部食べましょう。ポテトサラダやマカロニサラダは高エネルギーなのでご注意!!

●カツ丼定食・・・752kcal
カツは脂身の多いロース肉に厚い衣をつけてあげるものが殆どです。それが山盛りのご飯にのっているのですからエネルギーは高くて当然です。またたっぷりかかった甘辛い煮汁に加えて漬物と汁物となれば塩分過多も必至。健康でもごくたまにしたいものです。

●サケ茶漬け・・・325kcal
お茶漬けのエネルギーは他と比べれば低めですが、お酒の後の夜食となれば要注意です。お茶漬けはサケでなくても皆同じくらいの塩分を含んでいます。肥満や高血圧の原因になります。

●握りずし・・・490kcal
タンパク質は豊富ですが、野菜は大幅に不足。ネタにトロ、ハマチなど高脂肪の魚が多いほどエネルギーじは高くなります。すし飯には塩が使われているのでおしょうゆは控えめに。

●ハンバーグ定食・・・893kcal
外食店で用いるひき肉は一般に高脂肪です。加えて付け合せもスープも油の量が多い為全田尾のエネルギーはぐんと高め。半ライスにし、パスタ類を残せば200~250kcal減らせます。コレステロールの高い方は回数を減らしましょう。

●フライ定食・・・993kcal
フライは店によっては材料が貧弱で衣ばかり厚いことが多く、そうでなくても高エネルギーの料理です。健康な人でも衣を一部残したり、タルタルソースを控えて油およびエネルギーの摂りすぎを防ぎたいものです。付け合せも高エネルギーです。

●ビーフカレー・・・760kcal
カレーは一般的なものも、本格的なものも油やバターが多量に入っています。魚介や野菜など低エネルギーの具を選んでもエネルギーは高いもの。摂取量を抑えるにはご飯とカレーを残すことです。ソースを残せば多少減塩もできます。

●ピラフ・・・681kcal
油脂が予想外に使われており、具はわずかで糖質と脂質に偏った高エネルギー料理です。肉や魚介入りのサラダを加えましょう。ドレッシングのかけ過ぎにも要注意!!

●スパゲティ・ミートソース・・・660kcal
高脂肪のひき肉を使ってあるので、高エネルギーです。麺字体400kcal前後です。炒めてあるので、油がエネルギーに変わります。エネルギーを下げるのならスパゲティを残してビタミン補給に野菜サラダやトマトジュースを添えましょう。

●ビビンバ・・・570kcal
野菜不足になりがちな方に最適の料理で、ビタミンAやC、食物繊維などがかなり獲れます。ですが、タンパク質は不十分。食後に牛乳1本を。

●ハンバーガー・・・255kcal
サンドされているハンバーグの材料はひき肉で重量も少なく、良質タンパク質が充分に摂れません。野菜も不足。エネルギーが低いだけで選んでは片手落ちになります。チーズバーガーにしたり、牛乳1本プラスしてください。サラダも添えればバランスも良くなります。

|

« クリスマス特集② | トップページ | 鶏肉とぎんなんの炒めものの献立 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

これは実用的ですね。
やはり和食がカロリー低めですね。
そうめんが意外とあるのは発見です。
鶏肉はやはり低めですね。
ハンバーガー単体では意外と低いのですね。
揚げ物と塩分控えめにそしてやはり野菜ですね。
時々見て参考にします(*^_^*)

投稿: KOZOU | 2009年12月15日 (火) 05時45分

KOZOUさん、いつもありがとうございます。私もそうめんにはびっくりしました。
 最近はお父さんのお弁当事情は1コインでおつりがくる時代なのでお弁当を愛情込めて作る奥さんがまた減ってしまうかも・・・でも和食系のお弁当がランチにはいいとつくづく書いていて思いました。でもよく、日中多く食べても夜控えれば、かなり違いますよね。それがなかなか出来ないようです。私はお昼1人前食べると、夜いらないので朝がとても楽です。タモリさんもそうやって痩せたそうですね。一杯飲みたいKOZOUさんは、やはり少量でも食べたほうがいいですよ!空腹にアルコールは肝臓に悪いですから。なんて知ったかぶりしてしまいました。
 ありがとうございました。

投稿: とこ | 2009年12月15日 (火) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1065757/32614295

この記事へのトラックバック一覧です: 外食カロリーを覚えよう!!:

» ふぁいふぁいふぁーい!!!! [池ちゃん]
試しに第一間接曲げて手 マ ンしてみたら大ウケなんだけどwwwwwww 最近まで童 貞だったしよくわからんがG ス ポに当たってヤバイってチョー評判! おかげで明日22歳の娘がお礼に口でチ ン カ ス掃除してくれる事になったぞww お金だけで十分なのに最近はイイ娘ばっかでオッサンちょーハッピーだわ★★★ ... [続きを読む]

受信: 2009年12月15日 (火) 23時23分

» 化粧水口コミランキング [化粧水口コミランキング]
@化粧水人気ランキングでは、年代別・肌質別に化粧水をランキングでご紹介。 [続きを読む]

受信: 2010年1月 7日 (木) 16時15分

» ソーメンでダイエット!効果と口コミぷりーず [クラン「ダイエット」]
メンバーは私のみのクラン「ダイエット」へようこそ! [続きを読む]

受信: 2010年1月 8日 (金) 20時41分

« クリスマス特集② | トップページ | 鶏肉とぎんなんの炒めものの献立 »