« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

たけのこの蒸し物の献立

●たけのこの蒸し物

材料・・・たけのこ200g、豚ひき肉100g、A{塩少々、酒大1、水大2~3、片栗粉大1/2}片栗粉少々、スープ1カップ、B{塩・化学調味料各少々、酒大1、水溶き片栗粉大1}

①ひき肉にAを入れよく混ぜ合わせます。

②たけのこは皮をむいてゆで、縦2つ割りにしてから下方2mm残した切れねを入れながら半月に切ります。

③たけのこの切れ目に片栗粉をふり、ひき肉にはさんで油を塗ったおさらに盛り、6~8分蒸して器に並べます。

④鍋にスープを入れて熱し、Bを加え水溶き片栗粉でとろみをつけ③の上にかけます。

●なすの煎り煮

材料・・・なす5個、ねぎ40g、削り節5g、油1/2カップ、スープ2/3カップ、しょうゆ大1、砂糖小1、化学調味料少々

①なすはヘタを取り、縦に2等分して表面にかのこ目に包丁を入れ、水に放してアクを抜きます。

②ねぎは粗いみじん切りにします。

③鍋に油を熱してなすの水気をきって切り目を下にして入れ、きれいに焼き色をつけます。

④裏返して中火にし、ゆっくり火を通してだいたい柔らかくなったところへスープを入れます。

⑤ねぎ、削り節、しょうゆ、砂糖、化学調味料を加え煮汁がなくなるまで煮込みます。

●きゅうりと干しえびも和え物

材料・・・きゅうり2本、塩少々、干しえび(戻したもの)10g、A{しょうゆ大2、豆板醤大1、ごま油小1、化学調味料少々}

①きゅうりは塩をふって板ずりし、水で洗います。

②両端を切り落とし、包丁の腹でたたいてから2cmくらいの長さに切ります。

③干しえびはぬるま湯で戻しておきます。

④ボールに切ったきゅうりをほぐすようにして種を取り除きながら入れ、、Aを加えてよく混ぜ合わせます。

⑤和えたきゅうりを器にこんもりと干しえびを水気を切って上にのせます。

●サンラータン

材料・・・豚もも肉100g、豆腐1/3丁、ゆでたけのこ・はるさめ各もどしたもの30g、きくらげ(もどしたもの)50g、卵1個、スープ3カップ、A{しょうゆ大3、酒大1、酢大2、こしょう小1.5、塩少々}、水溶き片栗粉大1.5

①豚肉は細く切ります。                        Shagaru012   

②たけのこ・きくらげ・豆腐も同様に細切りにします。

③はるさめは戻して食べやすい長さに切ります。

④卵は溶きほぐしておきます。

⑤鍋にスープを入れて沸騰させ、はるさめ、豚肉、たけのこ、きくらげの順に入れ、途中でアクをとりながら煮て最後に豆腐を入れます。

⑥Aの調味料を入れ味を整えて水溶き片栗粉でとろみをつけて卵を流し入れ酢をたらします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月30日 (月)

豚肉と漬物の蒸しもの

 またまた中華です。でもこれはとろけますよ。

材料・・・豚バラ肉400g、しょうゆ少々、たか菜の漬けもの250g、A{酒大1/2、しょうゆ少々、塩・化学調味料・こしょう各少々}、水溶き片栗粉大1

①豚バラ肉は固まりのまま熱湯でゆで水気を切ってしょうゆをまぶします。

②油を高温に熱し、豚バラ肉を入れて色よく揚げ、油をきります。

③鍋に水を入れ、揚げた肉を入れてゆで、油を抜いて揚げ色をきれいにします。

④油抜きした肉を取り出し、5mmくらいの厚さに切り、小さめのボウルに綺麗に並べ、Aをあわせたものをかけます。

⑤粗いみじん切りにしたたか菜の漬物を④の上にのせ、熱した蒸し器に入れて3時間蒸します。

⑥おさらにボウルをさかさにして肉を取り出して盛り、残った汁は水Cabb003 溶き片栗粉でとろみをつけて仕上げに油大1を鍋肌から回し入れ肉の上にかけます。丁度、たか菜を豚肉が覆った形になります。

 *中華が油っぽいと感じる方はぜひウーロンティを飲みながら食べることをお勧めします。ウーロン茶は普通の飲み物より遥かに油を流してくれるんですよ。これは実験済みのデータですので信じてください。

 これはパーティなどでもきっと反響を呼ぶはずです。一度トライしてみてくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月29日 (日)

鶏肉入り中華風オムレツ

材料・・・鶏ささみ150g、A{塩少々、酒大1}、卵4個、B{塩小1/2、こしょう・化学調味料各少々、酒大1.5、水溶き片栗粉大10}、ねぎ50g、油

①鶏肉は筋を取り、荒いみじん切りにします。

②ねぎもみじん切りにします。

③卵はときほぐし、Bを混ぜておきます。

④鍋を熱し、油大1を入れてささみを炒め、Aで味をつけ、取り出します。

⑤鍋を充分に焼き、湯を入れてなじませてから油を戻し、また大3の油を入れます。ここへ卵を流しいれます。

⑥途中でさっとかき混ぜ半熟くらいになったら、中央に炒めたささみをのせ、上からみじん切りのねぎを振り掛けます。

⑦鍋肌から少しずつ油を注ぎ入れ、卵の周りが固まってきたらひっくり返して形を整えます。

⑧さらに卵がかぶるくらいの油を注ぎ入れます。油の温度が上がってくるので時々油を足して常に140~150度を保つようにし、こんがり色づくまで揚げます。

⑨きれいに色づいたら油をきり、4~5cmくらいの大きさに切ってお皿に盛り、パセリと飾り切りしたトマトをあしらいます。

*中華ですからできれば中華鍋を使うと上手にできますよ。卵もふわふわで、油っぽくなりません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

牛肉とザーサイの焼きそば

  ザーサイに塩気がじはいっているので味付けは薄めにしましょう。

材料・・・中華蒸し麺4玉、牛もも(焼肉用)200g、A{しょうゆ大1酒大1/2}、ザーサイ1/2個、干しきくらげ大2、赤ピーマン2個、ごま油大1.5、サラダ油大3、B{しょうゆ大1、酒大3、塩一つまみ、こしょう少々}あさつき小口切り適量

①牛肉は1cm幅に切ってAに絡め、、下味をつけます。ザーサイは塩抜きをして、一口大の薄切りにします。

②きくらげは水でもどし、石づきをとって一口大に切ります。赤ピーマンは縦半分に切ってへたと種を取り、細切りにします。

③中華鍋を熱してごま油を馴染ませ、牛肉を炒めます。ほぼ火が通ったらザーサイ、きくらげ、赤ピーマンを分に加えて炒め、Bを合わせて手早く混ぜ取り出します。

④中華鍋をきれいにしてサラダ油を熱し、麺と水を入れてほぐしながら炒め、③の具を加え、混ぜ合わせます。

⑤器に盛り、あさつきをちらします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

トマトと魚の炒め物

材料・・・白身魚200g、A{塩小1/2、こしょう・化学調味料各少々、卵白1/2個、片栗粉大1/2}、たまねぎ100g、ねぎ30g、しょうが10g、トマト150g、B{スープ1/2カップ、ケチャップ大3、塩小1/2、砂糖大1/2、化学調味料少々、水溶き片栗粉大1.5}

①白身魚は薄切りにし、Aで下味をつけておきます。

②トマトは1cm角のさいの目切りにします。

③玉ねぎは2cm角に切ります。

④鍋に油を馴染ませてから油を入れ、100度くらいに熱して下味をつけた魚をRock0201枚ずつ入れます。

⑤魚が浮いてきたら玉ねぎを入れ、一混ぜし、ざるにあげ、油をきり ます。

⑥鍋に油を少々入れ、トマトを炒め、Bのケチャップ、ねぎ、しょうがを入れ魚と玉ねぎを加えます。

⑦Bの残りを加え、味を整えます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

豆腐とツナの袋煮

   豆腐とツナを詰めた油揚げはおつに薄味で・・・

材料・・・豆腐1丁、油揚げ4枚、にんじん30g、きくらげ30g、ツナ缶1缶、溶き卵1/2個、しょうが汁小1、塩・薄口しょうゆ・砂糖各少々、A{だし汁カップ2、しょうゆ・酒各大2、みりん大1}、さやいんげん(ゆでて小口切りに)

①豆腐は耐熱性のお皿にのせラップなしで電子レンジに2分かけて水きりし、つぶして水気をきります。

②にんじん、きくらげはせん切りし、ツナはほぐします。

③ボールに①の豆腐を入れて卵、しょうが汁、塩、薄口しょうゆ、砂糖を加え混ぜ、にんじん、きくらげ、ツナも混ぜます。

④油揚げは耐熱性のボールに入れて水カップ1を注ぎ、ラップで落しRock014 蓋をしてレンジで2分加熱します。半分に切って袋を開き、③を詰めて楊枝でとめます。

⑤耐熱性の器に④を入れて煮汁を加えラップをしてレンジで10分、途中2~3回混ぜて煮含めます。

⑥器に盛り、さやいんげんを飾ります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

桜えびとねぎのバター焼きうどん

    ねぎの甘味がおいしい。だしは桜えびと仕上げのかつを節です。

材料・・・ゆでうどん4玉、桜えびカップ1/2、ねぎ1本、かつを節10g、サラダ油大1、バター大2、しょうゆ大3、塩少々、のり(せん切り)

①うどんはたっぷりの熱湯に入れて手早くほぐし、ざるにとって水気を切ります。

②ねぎは5~6cm幅の斜め切りにします。

③フライパンを熱してサラダ油を馴染ませ、バターを入れます。バターが溶けたらねぎと桜えびを加えます。ねぎがしんなりしてきてたらうどんを加え、全体に油が回るまで炒め合わせ、しょうゆ、塩で調味し、強火でサッと一炒めして火からおろします。

④かつお削り節を加え手早く混ぜ、器に盛ってのりをのせます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あさりの和風スパゲティ

    辛みをきかせ、しょうがとしょうゆの風味を生かしました。

材料・・・スパゲティ350g、あさり殻つき500g、塩適量、生しいたけ2パック、酒カップ1/4、しょうがのみじん切り1片分、A{七味唐辛子少々、しょうゆ大4、みりん大3}、ごま油大3、あさつき少々

①あさりは洗って塩水につけ、砂出しをします。

②生しいたけは軸を取り、小さめの角切りにします。スパゲティはゆで始めます。

③平鍋にあさりを入れて火にかけ、酒をふっていり煮にします。口が開いたらしいたけ、しょうがのみじん切りを加えて一煮し、Aを加えて混ぜます。

④ゆでたてのスパゲティにごま油を絡め、③の具と合わせて手早く全体に混ぜ合わせます。器に盛り、あさつきの小口切りをちらします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

せん切り野菜のピリカラスパゲティ

 エスニック風のソースをからめて食欲増進!!

材料・・・スパゲティ350g、塩少々、ごま油大3、鶏ささみ100g、A{塩・酒角少々}、セロリ1本、にんじん・レタス角80g、玉ねぎ1/2個、B{にんにく・しょうがのみじん切り角1片分、ねぎのみじん切り1本分、固形スープの素1個、湯カップ1、しょうゆ・砂糖・豆板醤各小1、ごま油・酢各大2}

①スパゲティをゆでます。

②鶏ささみはAで酒蒸しし、細かく手で裂きます。

③野菜は全部せん切りにし、レタスと玉ねぎは水にさらしてから水気を切ります。

④Bの材料全部を小鍋に合わせ一煮立ちさせます。

⑤器にスパゲティ、ささみ、③のせん切り野菜を盛り合わせ、④の熱いソースをかけます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月23日 (月)

即席漬けと一夜漬け

●白菜のレモンじょうゆ漬け

①白菜3~4枚のくきを短冊切りし、葉はざく切りにします。

②①とレモンの半月切り1/2個を混ぜ、塩小1.5をふり、軽い重石をして30分おき、水を絞ります。

③レモン汁1/2個、塩小1/2、しょうゆ小1、ごま油小2を混ぜ②を和えます。

●浅漬け

①耐熱ボールに一口大に切ったキャベツの葉を2枚、セロリ1/3本、うす切りに下にんじん6cm、きゅうり1/2本、しろごま小1、塩、旨み調味料各少々を入れてラップをして電子レンジで1分加熱し、一度混ぜます。

②再度ラップをして1分加熱します。最後に貝割菜を混ぜて出来上がりです。

●きゅうりのたたき漬け

①きゅうり2本はすりこ木で叩いて裂け目をいれ、、食べやすい大きさに切ります。

②ボールに水カップ1、塩大1を入れて実山椒子1を入れて1時間ほど漬けて食べる時んい水気をきって器に盛ります。

●カリフラワーのカレーピクルス

①耐熱容器に酢1/3カップ、砂糖大1、カレー粉大1、水2/3カップを合わせ小房に分けたカリフラワー150g、レーズン大1/2をいれ電子レンジの強で4分加熱します。

②ラップを取ってそのまま冷まします。

●かぶの塩昆布和え

①かぶ5個は皮をむき、縦6~8つに割りにし、塩少々を振ります。Kuroda015

②かぶのくきは3cm長さにきり、サッとゆでます。

③塩昆布5枚は細切りにします。

④かぶは水気を絞り、くき・塩昆布と混ぜ合わせしばらくおいて馴染ませます。

●白菜の中華風辛み漬け

①白菜の葉3枚は白い部分だけを使い、6cm長さ、1cm幅の細切りにします。

②酢大2、砂糖・ごま油各小2、塩小1を合わせて一煮立ちさせ、しょうが1片のせん切り、赤唐辛子1本を加え熱いうちに①にかけ、1時間以上おけば出来上がりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

混ぜ寿司

●ほたて貝柱の混ぜ寿司

  缶詰を使えば簡単ですよ。

材料・・・(寿司めし){お米カップ3、昆布10cm、酒大2、酢大5、砂糖大2.5、塩小3/4}、ほたて貝柱(缶詰)大1缶、B{酒大1、しょうゆ小1、みりん小1}、実ざんしょうの佃煮少々

①お米は洗ってざるにあげ、30分おきます。炊飯器にお米を入れて水と酒をメモリまでいれ昆布を加えて普通に炊きます。酢・砂糖・塩を混ぜて寿司酢を作り、炊きたてのご飯にふってご飯を切るようにさっくりと混ぜます。

②ほたての貝柱は缶汁ごと小鍋にあけて細かほぐし、汁気がなくなるまで混ぜながら煮て味をよく含ませます。

③寿司めしを人肌程度に冷まし、②のほたてを半量散らしてサックリと混ぜます。

④器に③を盛って残りのほたてをちらし、実ざんしょうの佃煮と木の芽を飾ります。

●スモークサーモンと焼きしいたけの混ぜ寿司

  さっぱりとしたしたサラダ風混ぜ寿司です。レタスに包んでもOKです。

材料・・・スモークサーモン薄切り100g、生しいたけ5枚、砂糖少々、Doga05 きゅうり1.5本、塩小2/3、いり白ごま大1

①寿司めしの作り方は」ほたての混ぜ寿司とおなじです。

②スモークサーモンは手でちぎります。生しいたけは軸を除いて砂糖水にくぐらせ、網で焼き、細く切ります。きゅうりは薄い小口切りにして塩をふり、しんなりしたら絞ります。

③寿司めしを広げて人肌程度に冷まし、②の具とごまをさっくりと混ぜます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

鶏肉のソテー・トマトソースの献立

●鶏肉のソテー・トマトソース

 淡白な鶏肉にはコクのあるソースが良く合います。

材料・・・鶏もも肉400g、A{塩・こしょう各少々}、ベーコン2枚、トマト1/2個、ボンレスハム2枚、エシャロット1個、にんにく少々、マッシュルーム100g、B{固形スープの素1個、水カップ2/3、}、コーンスターチ小1、サラダ油適量、バター適量、ブランディ大1、パセリのみじん切り大1、クレソン少々

①鶏肉は一口大に切ってAをふり下味をつけておきます。

②ベーコンは5mm角に切り、トマトは湯むきして種を除き、1cm角に切ります。他の材料はみじん切りにします。

③ソースを作ります。厚手鍋を熱してサラダ油大1をなじませ、エシャロットとにんにくを炒めます。香りが出たら玉ねぎを加えてよく炒め、ベーコン、ハム、マッシュルームの順に加えて炒め、トマトとBを加えます。一煮立ちしたら、塩・こしょうで調味し、コーンスターチを水で溶いて加え全体に混ぜてとろみをつけます。

④フライパンを熱してサラダ油、バター各適量を入れて馴染ませ、①の鶏肉をお中火で焼きます。両面にきれいな焼き色がついたらブランディをふって強火にしてアルコール分をとばします。器に盛り、熱い③のソースをかけます。彩りにパセリをふりクレソンを添えます。

●キャベツとさけ缶の甘辛煮

材料・・・キャベツ300g、さけ缶1缶、しょうが15g、A{だし汁カップ1/2、酒大2、砂糖大1、しょうゆ大1.5}

①キャベツは固い軸をとり、手で大きめにちぎり、水気を良くふき取Cassigneul_work04s ります。

②さけは缶汁をきり、荒くほぐします。

③しょうがはせん切りにして水にはなし、ざるにとって水気を取ります。

④鍋にキャベツの1/2量をいれ押さえる様にしてかさを減らし、さけを散らしてのせ、残りのキャベツを重ね入れます。Aのだし汁、調味料を加えて強火にかけ、蓋をして蒸し煮にします。底のほうのキャベツがしんなりしてきたら上下を返しさらに強火で6~7分蒸し煮にします。

⑤さけが崩れてキャベツにからまるようになったら火を止め、しょうがを散らして一混ぜします。

●ミネストローネ

①鍋にバター大1.5を熱し、ベーコンの薄切り2枚、玉ねぎ1/2個、にんじん1/3本、じゃがいも1個、セロリ1本、湯向きしたトマト1個を全て1cm各に切り、炒め、水4カップ、固形スープの素1個を加えて煮たてスパゲティを短く折って加えよく煮ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

もう1品欲しい時のおかず②

●かぶと鶏団子の汁煮

材料・・・かぶ1束、鶏ひき肉300g、A{塩小1/3、酒大2、片栗粉大1}、わかめのもどしたもの100g、だし汁カップ3、B{薄口しょうゆ大2、酒大2、みりん大1、塩小1/4}、いり白ごま

①かぶはくきを1cmほど残して切り、皮をむいて4つにします。

②鶏ひき肉はボールにいれ、Aを加えてよく練ります。

③残したわかめは軸をとり、食べやすい大きさに切ります。

④鍋にだし汁を加え強火にかけます。煮立ったら火を少し弱め、②のひき肉を水で濡らしたスプーンで形よくだんご状にすくって入れ、煮ます。アクがでるのでこまめにすくいとり、汁を澄ませます。

⑤④の鍋に①のかぶを加え、Bの調味料も加えて弱火で15分煮ます。最後にわかめを加え一煮してできあがりです。

●ほうれん草の肉じょうゆあえ

材料・・・ほうれん草250g、塩少々、肉じょうゆ{牛薄切り肉100g、ごま油大1、おろしにんにく・一味唐辛子各少々、酒大1.5、しょうゆ大1.5}いりごま適量

①ほうれん草は塩少々を加えた熱湯で歯ごたえが残る程度にゆで、冷水にとって水気を絞り、4cm長さに切ります。

②肉じょうゆを作ります。牛肉は細切りにし、ごま油でほぐすように炒めて、にんにくと一味唐辛子を絡め、酒としょうゆを加えて煮立ったらボールに移します。③肉のあら熱がとれたらほうれん草を加えてで軽くもみあわせます。          Bear022     

④器の持ってごまをふります。

●きゅうりとみょうがの白和え

材料・・・きゅうり2本、塩少々、みょうが2個、A{木綿豆腐1/2丁、いり白ごま大2、酢大1.5~2、砂糖小1、塩小1/4、しょうゆ小1}

①和え衣を作ります。豆腐は4つに切って熱湯にサッと通し、固く絞ったふきんにとって冷めたら水気をしっかり絞ります。

②ごまは荒くつぶし、Aの調味料を加えて混ぜます。

③きゅうりは塩少々をふって板ずりして水洗いし、薄い輪切りにして塩少々をふり、しんなりしたら水気を絞ります。

④みょうがは縦半分に切り、薄い斜め切りにして水に放し、アクをぬいて水気をふきとります。

⑤②の和え衣できゅうりとみょうがを和え食べる直前まで冷蔵庫で冷やします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

もう1品欲しいときのおかず

●じゃがいもとキムチのあえもの

材料・・・じゃがいも400g、塩少々、A{ごま油少々、塩少々}、ピーマン3個、白菜キムチ100g、B{薄口しょうゆ大1、ごま油大2、いり白ゴマ大2、塩少々、、キムチの汁適量}

①じゃがいもは皮をむいて長めのマッチ棒くらいのせん切りにします。水に良くさらし、塩少々を加えた熱湯でさっとゆで、ざるにとり、すぐAをふります。

②ピーマンはせん切りにしてさっとゆで水気をとります。

③白菜キムチは汁をベツにとり、ざく切りにします。

④じゃがいも、ピーマンを白菜キムチと混ぜ、Bで和えます。

*キムチは味をみながら足していきましょう。じゃがいもは固めにゆでてしゃきしゃきするくらいにゆでましょう。

●大根とチーズの梅味サラダ

材料・・・大根200g、ねぎ1/3本、貝割れ菜1/2パック、裂けるチーズ1本、A{梅干2つ、酒大1、しょうゆ粉サラダ油小1

①大根とねぎは5cmな麩が差のせん切りにし、貝割れ菜は根を切ります。全部冷水につけてシャキッとさせ、水気をきります。

②チーズは細かく裂き、①に混ぜます。

③Aの梅干は種を取って叩き他のAの材料と混ぜ、梅ドレッシングを作ります。

④器に②を盛り、直前に③で和えます。

●こんにゃくのピリカラ煮

材料・・・こんにゃく1枚、赤とうがらし1本、サラダ油小2、A{だし汁または水大3、砂糖小2、しょうゆ大1.5、みりん小2}

①こんにゃくはゆびで一口大にちぎって鍋に入れ、かぶるくらいの水を加えて強火にかけ、一煮立ち後ゆで汁を捨てます。

②こんにゃくを入れたまま鍋を強火にかけ、ジャージャーと音がするくらいまで乾煎りして水気をとばします。

③②の鍋にサラダ油と種をとった赤とうがらしを加え油が全体に回Gohho_003 るまで炒めます。

④Aを順に加え煎りつけるようにしながら煮汁がなくなるまで煮ます。

●豆腐と野菜の卵とじ

材料・・・豆腐1丁、ねぎ1/2本、しめじ1パック、みつば1/2束、A{だし汁カップ1/2、酒大1、砂糖大1.5、しょうゆ大1.5、塩少々}、卵2個

①豆腐は縦半分に切り、小口から1cm幅に切ります。

②ねぎは斜め切りにし、しめじは石づきをとって小房に分け、みつばは3cm長さに切ります。

③鍋にAのだし汁を煮立て豆腐を入れて中火で3~4分煮、ねぎとしめじを加えてサッと一煮します。

④卵は割りほぐし、コトコトと煮えている③の鍋に中心から回し入れます。みつばを散らしてふたをし、そのまましばらく蒸らして卵が半熟もところを器に盛り付けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

にんにく風味のうなぎの煮物の献立

●にんにく風味のうなぎの煮物

材料・・・うなぎ(開いたもの)2尾、きゅうり・にんじん各50g、干ししいたけ2枚、にんにく40g、豆板醤小1、スープ2カップ、A{塩小1/2、酒小1.5、しょうゆ大2、砂糖大1、こしょう少々}化学調味料各少々、水溶き片栗粉少々

①うなぎは頭と尾を切り落とし、縦2つに割って5cm長さに切ります。

②きゅうりはらん切りにします。                     019stei   

③にんじん、たけのこのらん切りにします。

④干ししいたけはもどして軸をとり、2つに切ります。

⑤にんにくも2つに切ります。

⑥鍋に油1.5カップを入れ15度に熱してうなぎを入れ、、2~3分揚げます。

⑦野菜も加えサッと揚げてうなぎとともにサルにあけて油をきります。

⑧鍋に油を少量入れて熱し、豆板醤を炒め、スープとうなぎ、野菜を加えます。

⑨Aを入れて味を整え煮汁が少なくなったら化学調味料と片栗粉でとろみをつけます。

●なすの四川風あんかけ

材料・・・豚ひき肉150g、なす5個、しょうが・にんにくのみじん切り各10g、ねぎのみじん切り70g、スープ1カップ、豆板醤小2、塩・こしょう・化学調味料各少々、しょうゆ・砂糖各大1.5、酒・酢各大1、水溶き片栗粉大1.5

①なすはへたをとって皮をむき、水にさらしてアクをぬき、縦2つ割りにして表面のかのこ目に包丁を入れます。

②180~190度に熱した油になすを入れ色よく揚げて、油を切ってお皿に盛ります。

③鍋に油大1を入れて豚ひき肉を炒めます。肉の色が少し変ったら豆板醤、ねぎ、しょうが、にんにくを加えて少し炒め、スープ、塩、しょうゆ、酒、砂糖、こしょう、化学調味料で味をつけます。

④沸騰したら水溶き片栗粉でとろみをつけて酢を加えサッと混ぜ、なすの上にかけます。

●豚肉と大根のスープ

材料・・・豚バラ肉200g、大根350g、ねぎ50g、しょうが20g、塩少々、A{しょうゆ大2、豆板醤粉1、ごま油・酢各少々}

①大根はたてcm、横2cmの細い短冊に切ります。

②ねぎは叩いてぶつ切りにし、しょうがは叩いて薄切りにします。さらにそれぞれを少し残しみじん切りにします。

③豚バラ肉は半分に切ります。

④鍋にスープ7カップほど入れ、みじん切り以外のねぎ、しょうが、豚肉を入れて煮ます。

⑤バラ肉が8割がたっ費が通ったらだいこんも加えて煮ます。

⑥豚肉に完全に火が通ったら取り出して薄切りにしまた鍋にもどします。

⑦ねぎとしょうがを取り出し、塩で味を整えます。

⑧Aっを混ぜてタレを作り、みじん切りのねぎとしょうがを加え、別に添えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

ベーコンと白菜の煮物の献立

●ベーコンと白菜の煮物

材料・・・ベーコン200g、白菜450g、ねぎ・しょうが各10g、スープ2.5カップ、しょうゆ小1.5、酒大2、塩・こしょう・化学調味料各少々

①ベーコンは6cm長さに切ります。

②白菜は縦半分に切り1.5cmくらいの短冊切りにします。葉の部分は少し幅広く切るようようにします。

③鍋にスープを入れ、火にかけ白菜を入れその上にベーコン、ねぎ、しょうがの薄切りを入れます。

④酒・塩・こしょう・化学調味料を加えて味をつけ、油少々を鍋肌から回し入れ蓋をし、白菜が柔らかくなるまで5~6分煮ます。

●麻婆豆腐

材料・・・豆腐2丁、豚ひき肉100g、にんにくのみじん切り20g、ねぎのHirayama006 みじん切り50g、しょうゆ大2、こしょう・化学調味料各少々、ティンメンジャン・豆板醤各大1、湯3/4カップ、水溶き片栗粉大2、

①豆腐は1.5cm角のさいの目に切ります。

②鍋に油を入れて熱し、豚ひき肉を入れてパラパラにほぐすように炒めます。

④ティンメンジャン、豆板醤、にんにくを入れてさらに炒め、湯と豆腐を加え、しょうゆ・こしょう・化学調味料で味をつけ、少し煮込みます。

⑤ねぎを入れ、水溶き片栗粉でとろみをつけ、油を鍋肌から少し回しいれて仕上げます。

*豆腐は絹ごしよりも木綿豆腐を使うほうが良く合いますよ。調味料は焦がさないように注意しましょう。

●たけのこの揚げ物

材料・・・皮をむいたたけのこ250g、片栗粉少々、A{小麦粉大6、片栗粉大2、水大6、}、B{油大2、酢・砂糖各大4、しょうゆ大1.5、水大3、水溶き片栗粉大1}、トマト、きゅうり、いりごま

①たけのこは皮をむき柔らかくなるまでゆでます。

②長さ5cmのくし形に切り、片栗粉をまぶします。

③小麦粉と片栗粉を合わせ②のたけのこにつけます。

④低めの温度の油にに入れて揚げ、一度ざるに上げ、油の温度を上げてたけのこを戻し、きつね色にカラリと揚げて、油をきります。

⑤鍋にBを入れて煮立てて水溶き片栗粉でとろみをつけます。

⑥揚げたたけのこを加えあんにからめてお皿に盛ります。トマトときゅうりは切って添えましょう。いりごまはたけのこにふります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

牛肉の香草焼き

 ハーブの盛り味を生かしました。

材料・・・牛肉(バター焼き用5mm厚さ)8枚、香辛料{パセリのみじん切り大5、青こしょう大2、バジリコ小1/2、オレガノ小1/2、荒引きこしょう小1/3、塩小1}塩・こしょう各少々、サラダ油大1、バター大2、ブランディ少々、レタス、トマト適量

①香草類を乾いたまままな板にのせ、包丁で刻み合わせてこしょうと塩も混ぜ合わせます。

②牛肉は筋切りをして塩・こしょうをし、フライパンにサラダ油とバターを熱し、強火で手早く両面を焼きます。

③表になるほうに①の香辛料を全体にのせ、肉から出てくる肉汁を思えにかけながら焼きます。

④仕上がり際にブランディをふりかけアルコール分んうを飛ばし、火を止めます。器に盛り、ドレッシングさっとひたしたレタスとトマトを添えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さばのムニエルバナナ添え

    レモンでさばの臭みを消しました。

材料・・・さばの切り身300~400g、、塩小1、こしょう・レモン汁・パセリ核少々、小麦粉適量、バター大6、バナナ1本、じゃがいも中1個、レモンの輪切り4枚

①さばは塩・こしょう、レモン汁をふって暫くおき、水気をふき取り、小麦粉を薄くつけます。

②バナナは皮をむいて斜め薄切りにし、レモン汁を振ります。

③じゃがいもは皮をむいて2つに切り、面取りをし、水にさらした後ひたひたの水で塩ゆでし、柔らかくなったら火を止め、そのままゆで汁につけておきます。

④フライパンにバター大3を熱し、①の両面をこんがり焼きます。

⑤別のフライパンに残りのバターを熱し、②をサッと炒めます。

⑥器にさばを盛り、バナナをバターごとかけて③のじゃがいもとパセリ、レモンをあしらいます。

いつもの塩焼きがお洒落なフレンチになりました!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

鶏肉と野菜の煮物の献立

●鶏肉と野菜の煮物

材料・・・鶏もも肉2枚、ごま油大1、こんにゃく1枚、塩少々、干ししいたけ6枚、A{しょうゆ・酒・みりん各大2.5、砂糖小1}、にんじん1本、さやいんげん80g

①鶏肉は大きめの一口大に切り、ボールに入れてごま油をまぶします。

②こんにゃくは手で一口大にちぎり、塩をふってもみ、水で洗います。

③①のボールに水気を切った②、乾いたままのしいたけ、Aを加え水をほぼ浸かる程度に入れて混ぜ、3時間以上おきます。

④しいたけはもどったら石づきを切り、ボールに戻します。にんじんんは1cm厚さの輪切りいんげんが4~5cmに切ります。

⑤鍋に③のつけこんだものを汁ごとあけ、ひたひたになるまで水を加え、にんじんを加えて強火にかけ、煮立ったらアクを取ります。

⑥強目の中火で火が通るまで焼く10分煮ます。途中、アクをこまめに取ります。

⑦煮汁が少なくなったらいんげんを加え一煮し、器に盛ります。

●切干大根とほうれん草のごま和え

材料・・・切干大根20g、ほうれん草1束、A{白いりごま大3、しょうゆ大2}、紅しょうが少々

①切干大根は水にさらし戻し、水気をしっかり絞って3cm長さに切ります。

②ほうれん草は熱湯でゆで、冷水にとって水気を絞り、3cm長さに切ってもう一度、水気を絞ります。

③すり鉢にごまを入れて半ずりにし、しょうゆを加えて良く混ぜ合わせ、和えごろもを作ります。

④紅しょうがっはせん切りにします。

⑤切干大根とほうれん草を③で和え、器に盛って紅しょうがをのせます。

●わかめとハムの炒め物

材料・・・わかめ200g、ハム4枚、にんじん1/2本、しょうが1片、ねぎ1/2本、赤とうがらし2本、ごま油大1、A{塩小1/4、しょうゆ大1}

①わかめは塩を洗い落として水でもどし、水気をきって食べやすい大きさのざく切りにします。

②ハム、にんじん、しょうがはせん切り、ねぎは斜め薄切りにします。

③中華鍋を熱してごま油を馴染ませ、しょうが、丸ごとの赤とうがらしを炒めにんじん、ねぎ、ハム、わかめの順に加えてひと炒めしAで調味します。    030stei

●にら玉スープ

①にら1/2束は2cm長さに。

②スープ4カップを鍋に入れて煮立て、塩小1、こしょう少々で味を整えます。にらを加えサッと煮、水溶き片栗粉小2を入れます。とろみがついたら、卵2個を溶いて回し入れ、仕上げのごま油大1/2をたらします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月14日 (土)

ステーキマッシュルームソースかけ

 バターの風味を生かした輸入牛のステーキです。

材料・・・牛ステーキ用肉(1切れ100g)4切れ、塩・こしょう各少々、サラダ油大4、マッシュルーム200g、バター大6、マッシュポテト、クレソン・パセリのみじん切り各少々

①牛肉は四号と赤身の間を包丁で叩き、筋切りをしてから、塩・こしょうを両面にします。

②フライパはできるだけ厚手の重いものを使い、強火にかけてから焼きします。そこへサラダ油とバター各大1をいれ、バターっを溶かします。

③牛肉は盛りつける時に上になるほうからフライパンに入れ焼き色がついたら返して好みのヤッキ加減に焼き上げます。

④マッシュルームは流水で洗い、薄く切りバター大2でサッと炒め、軽く塩・こしょうします。

⑤温めたお皿にステーキを盛り、④のな朱ルームソースをかけ、クCassigneul_work02s レソンを添え、パセリを振ります。

*マッシュポテトの作り方・・・じゃがいも3~4個は皮をむき大きさを揃えてらん切りにし、かぶる程度の水で塩茹でします。柔らかくなったら水気を捨て、乾煎りして水分を飛ばし熱いうちに裏ごしします。再び、鍋に戻し、バター大2と牛乳っカップ1/2~2/3を加えて練り混ぜ塩・ナツメグで味をお整えます。

  ステーキは初め強火で焼き目をつけ、表面を固めて肉の旨み(肉汁)が外に逃げないようにしましょう。焼き加減はミディアムレアが一番美味しいと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坦々麺

 私の大好きな麺です、辛さがたまらない!!

材料・・・中華そば2玉、豚ひき肉50g、A{ティンメンジャン小1、酒大1、塩・化学調味料各少々}、ザーサイ30g、ねぎ・ほうれん草各少々、B{しょうゆ大3、芝麻醤大2、酢小1、化学調味料少々}

①鍋に油少々を入れて熱し、豚ひき肉を炒てAを加えて味をつけておきます。

②ザーサイとねぎはみじん切りにします。

③お碗の中にザーサイ・ねぎとBを入れ、沸騰したスープを注いでおきます。

④鍋にたっぷりのお湯を沸かし、麺をゆで、ほうれん草も一緒に入れます。

⑤麺の水気をきって③のお碗に入れひき肉とほうれん草をのせます。

*中華料理は豆板醤、ティンメンジャン、チーマージャンさえ揃えておけば大体の本格中華が簡単に作れます。是非揃えておきたい調味料ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

ゆで卵とえびのクリームコロッケの献立

●ゆで卵とえびのクリームコロッケ

材料・・・ゆで卵3個、小エビ200g、マッシュルーム80g、レモン汁少々、バター大1、玉ねぎのみじん切り1/2個、A{バター大2、小麦粉大3、牛乳カップ2/3、塩小1/2、こしょう少々}パセリのみじん切り、B{小麦粉・溶き卵・パン粉各適量}揚げ油手消えよう、きゅうり、にんじん、チコリ

①ゆで卵は殻をむいて荒みじん切りに。

②えびは背ワタと殻をとり、1cm長さに切ります。マッシュルームは縦2つに切りさらに薄切りにしてレモンを振ります。

③鍋を熱してバター大1を入れ、玉ねぎのみじん切りをしんなりするまで炒め、②を加えて炒め合わせ取り出します。

④③の鍋にバターを熱し、小麦粉を焦がさないように炒め、牛乳で溶き延ばします。塩・こしょうで味付けし、とろりとするまで煮詰めます。

⑤④に①と③の具パセリを混ぜバッドに広げて冷まします。

⑥⑤を8等分して俵型に形作り、Bの小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけ、170度の揚げ油で色よく揚げます。器に盛って野菜を添えます。

●蒸し鶏とセロリのわさびマヨネーズ

材料・・・鶏むね肉大1枚、A{酒大2、塩小1/2}セロリ1本、マヨネーズ大4、わさび小2、ラディッシュ1~2個

①鶏肉は皮をとり、鍋に入れ、Aを馴染ませて蓋をしっかり閉め中火の弱火で10分、中に火が通るまで蒸し煮にします。鍋に入れたまま冷まして手でむしって荒くほぐします。

②セロリは筋を取り、幅を半分に切って肩斜め薄切りにします。007dega

③ボールにわさびとマヨネーズを入れて混ぜ合わせます。

④③に鶏肉を混ぜ、次にセロリを和えます。

⑤ラディッシュは皮付きのまま薄切りにし、水にさらして水気を切ります。

⑥器に④のわさびマヨネーズ和えを盛り、ラデッシュを飾ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

銀だらの炒め煮の献立

●銀だらの炒め煮

材料・・・銀だら2切れ、にんにくのくき200g、塩少々、赤ピーマン2個、小麦粉少々、ごま油大2、A{鶏ガラスープの素小1/2、水カップ1/2、しょうゆ大2、酒大2}B{片栗粉大1/2、水大1}

①にんにくのくきは3cm長さに切り、塩少々をくわえた熱湯でゆで、水にとり、ざるにあげて水気をきります。

②赤ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り、縦4つに切ってから斜め2つに切ります。

③銀だらは一口大のそぎ切りにし、水気を拭いて小麦粉を薄くつけます。中華鍋を熱してごま油を馴染ませた中にいれ軽く炒めて取り出します。

③後の鍋ににんにくのくきと赤ピーマンを入れて中火で炒め、Aを加えます。煮立ったら銀だらを戻し、鍋をゆすりながら強火で煮詰めます。

④Bの水溶き片栗粉を加え大きく混ぜてとろみをつけてから火をとめ、器に盛ります。

●キャベツと豚肉のチーズ焼き

材料・・・キャベツ1個、ねぎ(白い部分だけ)1本分、豚肩ロース300g、A{バター大1.5、サラダ油大1.5}B{塩・こしょう各少々}C{塩小1、こしょう少々、ローリエ1/2枚、パン粉大3}D{バター小2、サラダ油小2}、とろけるチーズ80g、パルメザンチーズ大1.5、パン粉大1.5

①キャベツは縦6つ割りにして端から細切りにします。ねぎは斜め薄切りにします。

②豚肉は軽く叩き、Aで下味をつけておきます。

③鍋にBのバター、油を熱してねぎをしっとりするまで炒め、キャベツを何回かに分けて加え、しんなりするまで炒めます。Cを加えて混ぜ、水カップ1/2を注ぎ、蓋をして5分ほど蒸し煮にします。

④フライパンにDのバター、油を熱し、豚肉の両面を焼きます。

⑤耐熱容器にバターを塗って③の1/2量を敷き、④の肉を並べて残りの③を一面にのせます。上に溶けるチーズ、パルメザンチーズ、パン粉、バターをのせ230度のオーブンで10分焼きます。

●おかひじきとあさりのからしじょうゆ和え

材料・・・おかひじき400g、薄口しょうゆ少々、あさりのむき身50g、塩少々、酒大1、A{溶きがラシ小1、薄口しょうゆあぢ1、みりん大1、だし汁小2}

①あさりは塩水でふり洗いし、水ですすぎ、水気を良く切ります。鍋に酒を煮立ててあさりを入れ、広げてさっと火を通し、皿にあけて広げ、手早く冷まします。

②おかじはひじきは根元の硬いところは切りとり、熱湯で色よく、シャキシャキする程度に固くゆで、水にとって冷まし水気を絞って3~4cm長さに切ります。薄口しょうゆをふってしばらくおき、軽く絞ります。

③Aを良く混ぜてそこにあさりを汁気を切って混ぜ、次におかひじきを和えて器に盛ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

 鶏肉とれんこんのいり煮込みの献立

●鶏肉とれんこんのいり煮込み  

 油で炒めてから煮て、コクとつやをだしました。

材料・・・鶏もも肉250g、A{酒小2、しょうゆ少々}、れんこん250g、ぎんなん適量、サラダ油大1、B{だし汁カップ2、砂糖大1、みりん・しょうゆ各大1.5、しょうゆ大2.5}

①鶏肉は一口大に切り、酒・しょうゆをからめて下味をつけます。

②れんこんは皮をむいて一口大の乱切りにし、水にサッとつけてアク抜きします。

③ぎんなんは皮をとって塩少々を加えた熱湯に入れ、玉じゃくで押し転がしながらゆでて皮をむきます。

④鍋を熱して油を馴染ませ、鶏肉を炒めます。肉の色が変わってきたら煮汁のだし汁を加えて煮立たせアクをすくいとります。Bの調味料を加え味を整え、中火で5分ほど煮ます。

⑤れんこんは水気を切って④に加えさらに5~6分煮ます。汁気が少なくなったら汁気をとばしてつや良く仕上げます。                     Rirariatwebry002    

⑥器に盛り3のぎんなんを散らせば出来上がりです。

●こんにゃくのピリカラ煮

材料・・・こんにゃく1枚、赤とうがらし1~2本、サラダ油小2、A{だし汁または水大3、砂糖小2、しょうゆ大1.5、みりん小2}

①こんにゃくは指で一口大にちぎって鍋に入れ、かぶるくらいの水を加え、強火にかけ、一煮立ち後にゆで汁を捨てます。

②こんにゃくを入れたまま強火にかけ、ジャージャーと音がするまでからいりします。

③②の鍋にサラダ油と種を取った赤とうがらしを加え、油が全体に回るまで炒めます。

④煮汁のだし汁とAを加えいりつけるようにしながらに実がなくなるまで炒めます。

  *赤とうがらしの代わりに七味でもいいですよ。

●豆腐と野菜の卵とじ

材料・・・豆腐1丁、ねぎ1/2本、しめじ1袋、みつば1/2束、A{だし汁カップ1/2、酒大1、砂糖大1.5、しょうゆ大1.5、塩少々}卵2個

①豆腐は縦半分に切り、小口から1cm幅に切ります。

②ねぎは斜め切りにし、しめじは石づきをとり小房に分け、みつばは3cm長さに切ります。

③鍋にAを煮立たせ、豆腐を入れて中火で3~4分煮、ねぎろしめじを加えてさっと一煮します。

④卵は割りほぐし、コトコトと煮えている③の鍋に中心から回しいれます。みつばを散らして蓋をし、一瞬火を強めてすぐに止め、暫く蒸らして卵が半熟のところを、器に盛り付けます。

●白菜とコンビーフのスープ

鍋に水3.5カップを入れて煮立て、固形スープの素1/2個をほぐしいれ、コンビーフ缶(小)1/2缶分、3cm四方に切った白菜の葉2~3枚を加え煮立ったらアクをすくい、塩小1/2とこしょう少々で味を整えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

いかの四川風炒めの献立

●いかの四川風炒め

材料・・・甲いか(むきみ)200g、S{酒小1、塩・しょうが各少々、サラダ油小1、片栗粉大1/2}セロリ大2本、サラダ油大3、豆板醤小2、B{酒大1/2、しょうゆ大1強}

①いかは表面に5mm間隔で斜め格子の切れ目を入れて切れ目えい入れていない裏側から3~4cm角に切ります、ボウルにいれ、Aの材料を順に加えて絡め、10分ほどおき、熱湯にサッと通してざるにとります。

②セロリは筋を取って斜め切りにして、葉は5cmのざく切りにします。

③中華鍋を熱して油を馴染ませ、強火でセロリの軸、いかの順にサッと炒め、豆板醤を加えセロリの葉も加え仕上げにBをふって一混ぜします。

●キャベツの甘酢あんかけ

材料・・・キャベツ600g、生しいたけ10g、ピーマン1個、ねぎ30g、しょうが10g、スープ・砂糖・酢各大3、しょうゆダウ2、水溶き片栗粉・ごま油各大1.5

①キャベツはざく切りにします。

②生しいたけ、ピーマン、ねぎ、しょうがはそれぞれ細く切りうます。

③鍋にスープを入れキャベツを戻し②の野菜も加え、しょうゆ・砂糖で味をつけます。

④最後に酢を入れ水溶き片栗粉でとろみをつけてごま油を回し入れます。

●白菜の辛味漬け

①白菜の3枚はくきの白い部分だけ使い、6ccmの長さ、1cm幅の細切りにします。

②酢大2、砂糖・ごま油各小2、塩小1を合わせて一煮立ちさせ、しょうが1片のせん切りと赤とうがらし1本の輪切りを加えて熱いうちに①にかけ1時間ほど待ちます。

●酢とこしょう味のスープ

材料・・・豚もも肉100g、豆腐1/3丁、ゆでたけのこ・はるさめ(もどしたもの)各30g、きくらげ(もどしたも)50g、卵1個、スープ3カップ、A{しょうゆ大3、酒大1、酢大2、こしょう小1.5、塩・化学調味料各少々、水溶き片栗粉大1.5}

①肉は細く切ります。                           Vermeer05

②たけのこ、きくらげ、豆腐も同様に細く切ります。

③はるさめじはもどして食べやすい長さに切ります。

④卵はほぐしておきます。

⑤鍋にスープを入れて沸騰させ、はるさめ、豚肉、たけのこ、きくらげの順に入れて途中でアクを取りながら煮て、最後に豆腐を入れます。

⑥Aで味を整いて水溶き片栗粉でとろみをつけたら卵を流し入れ」酢をたっぷりたらします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

かかりやすい耳の病気について

 3月3日は、「み(3)」「み(3)」の語呂合わせで「耳の日」でしたね。今回は、「耳の日」にちなんで、かかりやすい耳の病気について、原因や症状、耳の健康のために心がけたいポイントなどをご紹介します。

耳は、聴覚と平衡感覚をつかさどる器官です。外耳、中耳、内耳の3つの部分からできています。

●外耳…外耳道を傷つけないように気をつけて!

・外耳は、耳介(じかい)という外から見えている部分と、外耳道(耳の穴)からなります。耳掃除は、この外耳にたまる耳あかを取り除くものですが、耳あかは、実は耳の奥から入り口のほうへ自然に押し出されるようになっています。そのため、耳Sag18 の奥まで掃除する必要はなく、耳の穴の入り口近くを綿棒や耳かきで掃除する程度でよいでしょう。無理に奥のほうまで綿棒などを入れて耳あかを取ろうとすると、外耳道を傷つけたり、かえって耳あかを奥に押し込んだりしてしまうこともあります。

・耳掃除をしていても、耳あかが外耳道をふさいでしまうことがあります。そうなると、かゆみを感じたり、聴力が落ちたり、耳鳴りやめまいが起きたりすることも。この場合、自分で耳あかを取ろうとせず、耳鼻科で適切な処置をしてもらいましょう。

・耳あかを取ろうとして耳を傷つけたり、耳に水やヘアスプレー、毛染め剤などの刺激物が入ったりすると、外耳炎になることがあります。かゆみや痛みがあったり、外耳道が腫れたり、耳だれが出たりしますが、症状が重くなって腫れがひどくなると、外耳道がふさがってしまうことも。この場合も、耳鼻科で診察を受けましょう。

●中耳…風邪をひいたときは急性中耳炎になりやすい!

・鼓膜から奥が中耳。風邪をひいたときなど、病原菌が耳管(耳と鼻の奥をつなぐ管)から入り込んで感染しやすくなり、急性中耳炎を引き起こすことがあります。鼓膜が赤く腫れ、痛みがあったり、難聴や耳鳴り、耳だれなどの症状が出たりします。大人より子どもに多い病気です。

・また、滲出(しんしゅつ)性中耳炎も子どもによく見られます。これは、急性中耳炎が完治していなかったり、アレルギーなどで耳管が閉じて中耳の内圧が下がったりして、中耳に液体(滲出液)がたまる耳の病気です。鼓膜の動きが制限されて、耳の聞こえが悪くなります。子どもは液体がたまっていることを自覚できず、違和感を訴えることができません。テレビの音を大きくしていたり、音源に耳を近づけて聞いていたり、後ろから声をかけても気づかなかったりするようであれば、一度耳鼻科を受診してみましょう。

●内耳…早期治療が大切。気がついたらすぐに受診を!

・中耳の奥にあるのが内耳です。この内耳の障害によって起こる病気にメニエール病があります。自分や周囲がぐるぐる回るめまいが繰りし起こったり、耳鳴り、難聴などの症状がみられたりします。メニエール病は、内耳のリンパ液が何らかの原因で増加し、神経が刺激されてさまざまな症状が現れるものです。初期の適切な診断・治療が大切なので、症状に気がついたら、すぐに耳鼻科を受診したほうがよいでしょう。

・ある朝目覚めたら、突然片方の耳が聞こえなくなっている…このような症状は、突発性難聴かもしれません。原因は不明ですが、ウイルス感染やストレス、糖尿病、高血圧などが引き金となって、内耳の血流が悪くなって起こると考えられています。突発性難聴も早期治療が大切といわれているので、症状に気がついたら、すぐに耳鼻科を受診しましょう。

●耳の健康のために、耳にやさしい環境づくりを!

・耳の健康のためにはバランスのとれた食事と休養をとるようにしましょう。特に、ビタミンB1・B6・B12は神経の老化予防に効果があるので、耳の健康のためにもきちんととりたい栄養素です。ビタミンB1は小麦胚芽、うなぎ、胚芽米、豚肉など、ビタミンB6はまぐろ、さん
ま、さけ、さば、鶏レバーなど、ビタミンB12はあさり、かき、牛や鶏レバー、しじみなどに多いそうなので、食生活に取り入れたいですね。

・激しい騒音や大きな音は、不快なだけでなく聴力の低下も招くので、騒音は防音・吸音設備でコントロールしたり、ヘッドホンステレオ
などのボリュームもほどほどにしたりと、耳にやさしい環境づくりをしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年3月 8日 (日)

本格中華です。

 ●若鶏のから揚げ薬味ソースかけ  

材料・・・鶏1/2羽、ねぎ100g、しょうが50g、レタス1/2個、A{しょうゆ・砂糖・酢各大少々、ごま油少々}B{しょうゆ・砂糖・酢各大3、ごま油大2、化学調味料少々}

①鶏は水からゆでて火の通りをよくしておき、水気を切ります。    Gohho5

②レタスは1cm幅に切り、砂糖・酢・塩・ごま油をまぶします。

③ねぎとしょうがはみじん切りにします。

④鍋にたっぷりの油を熱し、鶏を入れて中火で色良く揚げます。

⑤鶏が黄金色になったら取り出して油をきえい、手羽、ももとはずして一口大に切りお皿に盛り、レタスをあしらいます。

⑥Bのタレを良く混ぜ、ねぎとしょうがを加えたタレをかけてできあがりです。

●四川風えびのチリソース

材料・・・車えび6尾、A{水小1/2、酒・こしょう・化学調味料各少々、卵白1/2個分、、片栗粉大1}ねぎ70g、しょうが30g、にんにく15g、卵1個、豆板醤・砂糖各大1、ケチャップ大2、水大6、酒・酢各小1、塩・化学調味料各少々、水溶き片栗粉大1、レタス適量

①車えびは背ワタをとって二つに折り、洗って水気を切ります。Aで下味をつけ、片栗粉を混ぜます。

②しょうがとにんにく、ねぎはみじん切りにします。

③鍋に油を入れて熱し、中温以下の時に①の車えびを入れます。白く色が変わり、8~9割がた火が通ったらざるにあけて油を切ります。

④鍋に油大2を熱し、豆板醤を入れて炒め、しょうがとにんにくを入れて炒めます。

⑤ケチャップ、水、酒、塩、砂糖、酢、化学長に料を加え味を整え、えび、ねぎの順に入れます。

⑥水溶き片栗粉でとろみをつけ、溶き卵っを全体に回しかけるように加え、油を回りからたらし、入れます。

⑦器にレタスをしき、⑥を盛り付けます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月 7日 (土)

お酒のつまみ何編?

 ほとんど手間のかからない私のおつまみ編、お役に立っているでしょうか?単身赴任のお父さん向けっぽいレシピが多いですが、夕食にもう1品という時にも役立つとおもいますので、是非チャレンジしてみてください。材料は4人分ですのでふたりとか一人の場合は単純に人数分で割ってくださいね。

●きすとわかめの黄身酢和え

材料・・・きす4尾、塩・酢各少々、生わかめ50g、きゅうり2本、A{卵黄1個、だし汁大4、酢大2、砂糖大1、塩少々}

①きすは三枚におろし、軽く塩をふって30分ほどおき、酢で洗います。

②生わかめはよく水洗いし、2cmくらいの長さに切ります。     Kaii12_2

③きゅうりは薄く輪切りにして、塩もみして水気を絞ります。

④Aの調味料をよく混ぜ湯せんまたは弱火にかけてとろみをつけ、下ごしらいした材料を合わせます。

●あじの干物と玉ねぎのあえもの

①あじの干物2枚はあまり焦がさないように焼き上げ、骨を取り除いてほぐしておきます。

②紫玉ねぎまたは小玉ねぎ1個は縦半分に割って薄切りにし、水に放して辛みをやわらげ、水気をよく切ります。

③②と①を合わせ、削り節を加えて和え器に盛っておしょうゆをかけます。

●こんにゃくとあさりの辛煮・・・おかずになりますよ。

材料・・・こんにゃく1枚、あさりのむきみ200g、サラダ油少々、A{酒大2、しょうゆ大3、七味とうがらし少々}

① こんにゃくは細切りにし、沸騰したお湯で茹でます。

②あさりはざるに入れて薄い塩水でふり洗いして砂を除きます。

③①のこんにゃくを炒め、、②のあさりを加えてサッと炒め、Aを加えて強火にし、汁がなくなるまで炒めます。

●しらたきの染煮・・・これもおかずにもう1品と言う時のお助け料理です。

材料・・・しらたき2、たらこ100g、A{だし汁カップ1/2、しょうゆ・酒各大2、みりん少々}みつば少々

①しらたきは袋から取り出し、3等分に切り分けてお湯にサッと通してざるにあげておきます。

②たらこは皮の端を切り、皮の上から指でおさえて中身を扱き出します。

③Aを合わせて煮立てた中にしらたきを入れて煮ます。

④煮汁が半分になったらたらこを加え箸でほぐしながら、汁気が殆ど無くなるまで煮付け、仕上げにゆでたみつばを加えて火を止めます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

ホワイトデーお返し特集

 ホワイトデー、お返しに悩んでいる男性のみなさんへ、どうせならちょっと気の利いたものをプレゼントして株アップを狙いましょう
!シチュエーション別におすすめプレゼントを考えてみました。どれもステキなかわいいものばかりなので、女の子もチェックしてみてください。

・年配おじさまからOLのみなさんへ
   会社でOLさんからたくさんチョコを貰ってしまってお返しに困Ikaru03 っているおじさま方。お返しにはちょっとおしれでおいしい、お菓子や食べ物をプレゼントして、ビックリさせましょう。

1.アフタヌーンティーのお菓子詰め合わせ ・・・
     OL不動の人気ショップ。雑貨屋・ティールームともいつも女の子でいっぱい。ここのティールームでは店頭でもパンやお菓子を販売しているのです。おいしいのはもちろん、パッケージも凝っていて女の子ゴコロをくすぐります。女性ばかりでちょっと入りにくいな~、と思ってしまうかもしれませんが、デパートなどの中にもお店があって気軽な雰囲気ですよ。

2.ラベイユのはちみつ ・・・
     東京・荻窪にあるはちみつ専門店 ラベイユ。ここには42種類のはちみつがあって、全て試食もOK。計り売りもしてくれる。日本国内はもちろん、世界中からめずらしいはちみつを集めて販売しています。某雑貨屋さんでも販売されているとか。シンプルな瓶のロゴもいい感じです。より個性的なプレゼントをしたい方はこちら。                  
         

3.キルフェボン・・・
   OL人気の洋菓子専門店。クッキー等焼き菓子もあり、小包風のパッケージがキュート!
                                      

・同僚・同級生の気軽なお返し
     会社の同僚や学校の同級生。いつもわいわい仲良くやってる女友達。ちょっと照れくさい感じもするけど、日頃の感謝の気持ちも込めて、気軽にあげられるものって? 普段使いできそうな、ステーショナリーはいかがでしょう?ちょっとユニークなデザインなら、また会話に花が咲くかも。

1.ステーショナリー詰め合わせ・・・
      文京区・本郷にある、輸入文房具屋さん、 スコス・ステーショナリーズ・カフェ よりセレクトして頂きました。
小さなお店の中にわくわくするような変わった文房具がたくさん。アリババの洞窟、という感じです。ホームページも妖しいムードのヘタウマ的独特なイラストがツボ!必見です。
  

・年上のお姉さん、マダムにはこれ
      いつもバリバリ仕事をこなしていたり、細やかな気配りで面倒見の良い先輩、お姉さま、そしてお母さん。癒しのアロマ・バスグッズで、日頃の労をねぎらってあげましょう。   
         
1.生活の木のハーブ・アロマグッズ・・・
       ハーブ、アロマ、バスグッズ等をトータルに扱うお店、 生活の木。体に優しく、元気も出してくれる、ハーブティーとアロマ携帯ストラップをセレクトして頂きました。ハーブティー??初心者はちょっと敬遠してしまうかも。でも女性は意外と好きな人多いんです。特にここのはクセがなく、爽やかで飲みやすい味になっているので、私もゴクゴク飲んじゃいました!                 

2.ザ・ボディショップのバス&ボディケアセット ・・・
   イギリス発祥の自然化粧品、 『ザ・ボディショップ』。容器をリサイクルしていたり、動物実験を行わなかったり、地球に優しい様々な活動を行っています。今回は「地球温暖化防止キャンペーン」。というわけでちょっとおとぼけ顔のかわいいホッキョクグマ付き。クマの笑顔にほっとしながらも温暖化について考えてみましょう。
                                             

・かわいい年下・後輩にあげたいもの
   日頃かわいがっている後輩へのお返しは、年上らしく少しは先輩面したいし。一見知的でちょっとほのぼのする本のプレゼント。

1.東京・青山に本店を持つ、児童書専門店『クレヨンハウス』。絵本は今子供だけでなく、    若い女性にも大人気。自分用に買っていく人が増えているそう。大人が読んでもおもしろい絵本をセレクトして頂きました。
      『おくりもの』みやざきひろかず
      『ちいちゃな女の子のうた わたしは生きてるさくらんぼ』デルモア・シュワル
      『ぼくのともだち おつきさま』アンドレ・ダーハン
      『ねこのジンジャー』シャーロット・ヴォーク                  
2.海月書林の渋い古本
   女性店主の独自セレクトがキリリと光るオンライン古書店、『海月書林』(くらげしょりん)。ちょっとインテリでよりディプな本好きの女の子には、こんな個性的なものも喜ばれるかも。店主からのコメント付きです!
        『お嬢さん』三島由紀夫
        『人形集』松島啓介                      

・本命の彼女へ
   最近プレゼントもマンネリ気味だよな~、と思う方、誰でも喜ぶ花束をちょっと個性的にアレンジしたものはいかが?またはCDなんかも気軽で喜ばれるもの。雑貨屋やカフェのセレクトCDは密かなる人気です。

1.フラワーアレンジ ・・・
  神奈川県、葉山にアトリエを持つフラワーデザイナー、 『ブルー・フラッグ・アソシエーション』の通称ぼーずさんこと大谷幸生さん。雑誌やテレビでも活躍中。個性的なのに好感の持てるかわいいアレンジが女性に人気です。今回もユニークなアレンジをご紹介頂きました。

          
2.雑貨屋さんで出しているCD・・・
  最近人気です、こういう雑貨屋やカフェの独自セレクトCD。お店の雰囲気を自宅も、持って帰って楽しみたいという人が増えているようですね。今回ご紹介は女の子なら誰でも憧れるナチュラルフレンチ雑貨の店、 キャトル・セゾンのオリジナルCD。適度に大人っぽく爽やかで、フレンチムードも満喫。リラクゼーションにゆったり聞きたい曲ばかり。CDに付いてる小さなスタイリングブックもノスタルジックで写真集のよう! 無印良品 、 アフタヌーンティー 、 フラン・フラン、 スパイラルマーケット等、オリジナルCDを発売している雑貨屋さんはたくさんありますよ♪彼女の雰囲気に合った雑貨屋さんで CDを選ぶのもおすすめ!

ところで、逆チョコの場合、どう変化するのでしょう。
 あらゆる年代の男性に聞いてみたところ、8割近くの人が「あげない」という回答で、「あげる人がいない」が理由のほとんどを占めました。でも男女とも小中学生やパートナーありの人は、単純に「あげたい、もらったらうれしい」という意見が多く、高校生~30代くらいの独身では、逆チョコそのものの反対・賛成や、お返しはどうするのかなど意見が分かれました。この『逆チョコ』ブームに関して、昨年「女と男のバレンタイン意識調査」を行い、今年「逆チョコ」3製品を発売した森永製菓さんにお話を聞いてみました。
 昨年の調査で女性の9割がもし男性からチョコをもらえるならもらいたいということで『友チョコ』感覚で、男性から女性に感謝の気持ちをこめて気軽に渡せるものをと思って、今年は商品を出しました」今のバレンタインは告白のためより、楽しむイベントの一つであり、チョコは人間関係を円滑にするコミュニケーションツールとして考えているといいます。私は今まで通りのバレンタインがいいと思っていたので、女の子の一大決心で決めた本命チョコなんてバレンタインでもなければあげられないと思うんです。そこのところ、「友チョコ」っていうのは返って義理チョコより、親交を深めるきっかけになるかもしれませんね。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2009年3月 5日 (木)

レバーのサラダ

 香りの強いグリーンソースをかけました。

材料・・・牛レバーのかたまり300g、牛乳カップ1/2、ローリエ1枚、玉ねぎ・にんじん各少々、A{パセリのみじん切り大6、アンチョビ2尾、にんにくのみじん切り1片分、オリーブ油カップ1/2、塩小1、白ワイン大1、ワインビネガー大2、ゆで卵の黄身1個}

①レバーの固まりはサッと洗い、ひたひたの牛乳に15分ほどつけておきます。

②①を牛乳から出して洗い、たっぷりの水に玉ねぎ、にんじんのみじん切りとローリエを入れた中で30分ゆでます。

③すり鉢にAのアンチョビ、にんにくを入れ、すりつぶし、さらにパセリを加えてすり、ゆで卵の黄身も入れてペースト状にします。少しずつオリーブ油、塩、白ワイン、ワインビネガーを入れてのばし、こしょうで味を整えます。

④②を2~3mmの薄切りにし、お皿に敷き詰めるように盛り、たっぷり③のソースをかけます。

貧血気味の方にはぜひお勧めします。レバーのボソボソ感をソースが補ってくれますよ。

アンチョビが良く合います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラダに旬! 季節の食材で健康アップ

  最近、春の食卓で旬の味わいを・・・と思うと、どうも毎日山菜ばかりに偏っていることに気づきました。

もちろん美味しいですし栄養もたっぷりなのですが時には何か別の食材をと思い探してみたところ、私にとっては少し意外だったのがヒジキ。乾燥ヒジキのイメージが強かったためあまり旬を考えたこともなかったのですが、生のヒジキが出回るのは春なのだそうです。

 とはいえ、ヒジキ自体は渋味があるため、「生ヒジキ」として売られているものも、本当の生食ではないことが多いのだとか。一度水煮して渋味を抜き、乾燥した上で蒸したものを「生ヒジキ」とすることが多いようです。産地などでは本当の生食をいただけることもあるようで、見分ける目安は「黒くない」ということ。「蒼い」とか「茶色っぽい緑」とかいわれていますが、普通にヒジキといわれて想像する真っ黒とは違う模様です。機会があればぜひいただいてみたいですよね。

 そんなヒジキ、日本では縄文時代から食べられていた痕跡があるといわれ、『伊勢物語』にも登場する、歴史の長い食材です。ミネラルや鉄分が豊富なのはもちろん、海藻の中でもカルシウムの含有量は群を抜いているため、歯や骨を丈夫にしてくれます。高血圧の予防に良いといわれるカリウムも多く含まれ肌や粘膜を健やかShagaru_11 に保つβカロテンやフコキサンチンなども豊富。見逃せない成分がたっぷりです。

◆ヒジキは水につけすぎず、しっかり水切りを

 調理する場合は、乾物の場合、水洗いして汚れを落とした後、水につけて戻すのが基本です。しかし水につけすぎるとせっかくの養分が流れ出してしまうので、20分程度でしっかり水切りを。また、戻すと4~8倍の量になることを計算するのも大切です。

 私が気に入っているのは、ヒジキと青ねぎ入りの卵焼き。水切りしたヒジキを熱湯で5分ほどゆでたものと、青ねぎを細かくきざんだものを、卵2個を溶いてだしで味を整えたものにまぜて卵焼きにするだけです。焼きたてのふわふわ卵と歯ごたえを残したヒジキの食感にねぎがアクセントになって、絶妙の美味しさ。おかずに一品足りない…なんていうときには、ぜひおすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

油焼き豆腐の炒め物

  唐辛子がきいた中華風です。

材料・・・木綿豆腐2丁、豚肉の薄切り肉200g、ゆでたけのこ100g、干ししいたけ3枚、ピーマン3個、唐辛子1~2本、しょうが1片、油大5、A{しょうゆ大1、酒大1/2、}、B{しょうゆd歳1、化学調味料・こしょう各しょうしょう}

①豆腐はざるにあげて水気を切り、1cm長さに切ります。豚肉は4~5Kaii2 cm大に切り、Aの調味料に漬けて下味をつけます。たけのこは縦薄切りにし、干ししいたけはもどしてそぎ切りにします。ピーマンはらん切り唐辛子は小口切りにしょうがはせん切りにします。

②中華鍋に油大2を熱し、豆腐を入れ、中火でる両面焼いて取り出します。

③②の鍋に油大3を加え熱し、しいたけ、しょうが、唐辛子の順に炒めてから、豚肉を入れ、豚肉に火が通ったらたけのことピーマンを加えて炒め、②の豆腐を炒めBの調味料を入れて仕上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶏茶漬け

 鶏がらでスープを取りました。

材料・・・鶏もも1枚、鶏がら1羽分、ローリエ1枚、ねぎの青い部分少々、塩小1、しょうゆ小1~2、薬味{みかんの皮、ねぎ、青じそ、ごま、ノリなど3~4種}、ご飯適量

①鶏肉、鶏がら、ローリエ、ねぎ、水カップ6を鍋に入れてそのまま30分ほどおいてから、火にかけ、煮立ったら火を弱め、浮いてくるアクをすくいながら、30分ほど煮てスープを取ります。

②鶏肉を取り出し、身は指でほぐして皮は細く切ります。

③小口切りのねぎ、せん切りのしその葉、入りごま、もみのり、などの薬味を用意します。

④①のスープは布ごししておき食べる直前に塩・しょうゆで調味し、熱くします。

⑤普通に炊いたご飯に②の鶏肉に③の薬味をのせ、④のスープをかけて勧めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

ラブスカウス

  コンビーフとじゃがいもで作りました。

材料・・・直径21cmの焼き型1個分、じゃがいも5個(800g)、コンビーフ700g、玉ねぎ1個、サラダ油大1個、塩・こしょう・マージョラム(香辛料)各少々、卵4個

①じゃがいもは皮をむいて2cm角くらいに切り、塩少々を加えた水で柔らかくなるまでゆでざるにあげて汁気をきります。鍋に戻して強火で水分をとばしてからつぶします。

②コンビーフ、玉ねぎはみじん切りにし、まず、玉ねぎを炒め、しんなりしたらコンビーフを入れてさらに炒めます。コンビーフが熱くなったら①のじゃがいもを加えKaii24 よく混ぜ合わせ、塩・こしょうしてマージョラムを入れて味を整えます。

③バターを塗った焼き型に②を詰め、高温に熱したオーブンの上段に入れ、表面に焦げ目がつくまで焼きます。

④卵は目玉焼きにします。

⑤焼きあがったら型をはずし、器に盛り、適当な大きさに切り分けます。目玉焼きをのせ、付け合せににしんの酢づけ、きゅうりのピクルスなど好みのものを添えて出来上がりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

かにライスグラタン

 カレー粉を隠し味にしました。

材料・・・(2人分)ご飯カップ2、かに缶1/2缶、玉ねぎ1/2個、トマト1/2個、しいたけ1枚、バター大2、A{バター大1、小麦粉大1/2、牛乳カップ1/2}塩・こしょう・ナツメグ各少々、カレー粉小1/3、生クリーム大3、パン粉大1/3、粉チーズ大1、溶かしバター適量

①かには缶から出して軟骨を取り、ほぐしておきます。

②玉ねぎ、トマト、しいたけは荒いみじん切りにします。

③Aの材料のバターで小麦粉をよく炒め、牛乳をそそいでよく混ぜ合わせとろっとするまで煮て、塩・こしょう・ナツメグで味を整え、ホワイトソースを作ります。

④フライパンにバター大1を溶かし玉ねぎを炒め、しいたけ、トマト、かにの順で加え炒めあわせます。そこにカレー粉を入れ、香りが出たらさらに残りのバターDyufi05 を足しご飯を加えて炒め、火からおろします。

⑤④に③のホワイトソースと生クリームを炒め合せます。バターを塗ったグラタン皿に詰め、上にパン粉、粉チーズ、溶かしバターを散らして高温に熱したオーブンの上段に入れてパン粉に焦げ目がつくまで焼きます。

 *ホワイトソースはみじん切りの玉ねぎと一緒に小麦粉を炒めるとだまになりにくいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月 1日 (日)

豚肉のプラム煮込み

 フルーツの甘酸っぱさがコクをだしました。

材料・・・豚ロースの固まり800g、塩小2、こしょう少々、タイム小1/2、油大1、プラム20個、しょうがの薄切り3枚、白ワインカップ1、シナモンスティック1本、グラニュー糖大1、シナモン小1、バター大1

①豚肉は塩、こしょう、タイムを振り、油を熱したフライパンで両面に焼き色をつけます。

②プラムはぬるま湯で戻しておきます。

③耐熱器に①を入れ、しょうがの薄切りとシナモンスティック、白ワインを加えてアルミ箔で蓋をして、中温に熱したオーブンの中段で約40分蒸し焼きにします。

④ボールにバターを入れてクリーム状に練り、グラニュー糖とシナモンを加えます。

⑤③のアルミ箔を取って④のバターを塗ってさらに10分焼きます。

⑥⑤を取り出してプラムをまわりに飾ります。

  プラムがいいアクセントになります。簡単ですが美味しいですよ。

ビューティー&スキンケア一覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »